So-net無料ブログ作成

中居正広、香取慎吾を「隠し子“再”否定」させファン感激! 木村拓哉とのカブりも話題について [雑貨]

中居正広、香取慎吾を「隠し子“再”否定」させファン感激! 木村拓哉とのカブりも話題

 4月22日放送の『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)に、中居正広が番宣を兼ねてゲスト出演。SMAP解散後、香取慎吾と初共演を果たし、ファンの感動を呼んでいる。グループでは最年長と最年少という関係性で、かつてバラエティ『サタ☆スマ』(フジテレビ系)に出演していたことから、“サタスマコンビ”として親しまれている。現在は個人活動をしている2人の、久々となる共演に「サタスマ最高」と、涙するファンも多かったようだ。

 中居は、24日からゴールデンタイムに進出する自身の冠番組『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)の宣伝のため、『SmaSTATION!!』に出演。2005年に香取がインフルエンザにより番組を欠席した際、草なぎ剛とともに代理で司会を務めたが、ゲストとしての登場は今回が初となり、大きな注目が集まっていた。

 この\xC6
詎蓮▲好織献Ľ嚢畆茵暍膕射道劵▲淵Ε鵐機爾搬侈未垢襪覆蝓⌅崛叛訶鼠僂離櫂好拭爾鮃④欧臣羌錙▷峅供▲灰ぅ弔里海伐燭任眞里辰討泙垢ǂ蕁廚帆庵屬④靴弔帖◆屬任癲△舛腓辰斑里蕕覆い海箸❹△辰拭◀Ń亜∋劼匹發❹い燭鵑世辰討福Ą,Ń亜△覆鵑任△豸世錣覆ǂ辰燭鵑世茵Ą廚函◆崕鬼Ó現奸廖癖檎砂媾€\xA24月6日発売号)の報道をきっかけに浮上した“隠し子疑惑”を本人にぶつけた。8日放送の同番組内で「友達の子ども」と否定していた香取は、「『友達の子だ』って、ここで言ったんだよ。いいんだよ、それはもう」と、苦笑い。

「共演で世間の関心が集まる中、生放送で再び“隠し子否定”の話題に持ち込む中居の優しさに、多くのファンが感激していました。この日は『新ご飯の友』という特集のため、中居も試食をしたのですが、苦手な商品にあたると露骨に顔が引きつることも。そんな中居を香取がフォローしたり、合間には2人で『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の『BISTRO SMAP』内で行われていた『おいしー!』のリアクションシーンを披露する一幕がありました。VTRを視聴中にも2人で過去のエ
ピソードを持ち出したり、長年の付き合いだからこそのやり取りを繰り広げていたんです」(ジャニーズに詳しい記者)

 また、オープニングから中居は『ミになる図書館』の番組グッズや、「こないだ『見たい』みたいな話してたから」と、自身がハマっている海外ドラマ『24 -TWENTY FOUR-』のDVDなどのおみやげを香取に手渡し、それらを入れていたトートバッグについても「これ慎吾にもらったんだよ」と語ってみせ、ファンが喜ぶような絡みをみせた。このバッグにプリントされていたイラストは、フリーペーパー「SmaTIMES」の裏表紙に使用されたもののようで、昨年10月に同番組が15周年を迎えた時に香取が描いた絵。発行当時、柄の中に「SMAP」の“隠れ文字”が入っているのではないかと話題になっていたイラストだ。

 今回の放送内容をまとめたフリーペーパー「SmaTIMES」では、中居が香取や番組の感想について「細部まで目が届く人なので、僕の考えていることも全部分かっていると思います」「僕も楽しかったです。これでスマステーションがどんな番組か分かりましたので、次はぶっ潰しに来ま
す!(笑)」などとコメント。香取も「まあ久しぶりに会えて、『変わらないなぁ…』っていう感じですね」などと語っており、2人とも共演を楽しんでいたようだ。

「SMAPファンの間では、木村拓哉とおそろいのアイテムも注目を集めました。19日に行われた映画『無限の住人』(29日公開)のジャパンプレミアで木村が着用していた黒地に白のドット柄のポケットチーフとよく似たデザインのものを香取が着用。ファンは『慎吾と木村くん、同じポケットチーフ。ちゃんとつながってるって伝えてくれてありがとう。 中居くんと一緒で楽しそうでよかった』と、感激していました」(同)

 中居の食レポはグダグダだったが、番組で紹介した商品は注文が殺到しているそうで、ネットショッピングではすぐさま完売になったとか。視聴率も前週15日放送の6.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)から大幅アップとなる8.3%を獲得し、“SMAP効果”を発揮した今回の共演。今後もまた元SMAPメンバーの共演が実現することを期待したい。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0